あんメモ

プロデューサー兼ポケモントレーナー

ピカブイ大会 環境予想

f:id:anpokemas:20180722170204j:image
こんにちは。あんです。

今回は8月3日から8月6日に行われるインターネット大会「Let's Go ピカチュウイーブイ」についての記事となります。

詳しいルール等はこちらをご覧ください。

使えるポケモンピカチュウイーブイのどちらか1匹だけなので準備が非常に簡単です。今までインターネット大会に参加したことがない人もこの機会に参加してみてはいかがでしょうか?

 

環境予想

今大会のトップメタとなるのは何と言っても全能力を2段階上昇させるイーブイナインエボルブースト
f:id:anpokemas:20180722161752j:image

それを阻止するためには打たれる前に殴って倒すしかありません。イーブイを一撃で倒すには電気玉+ボルテッカーとなります。イーブイがHDぶっぱの場合1000万ボルトやひっさつのピカシュートは確定で耐えられてしまうのに対して、電気玉+ボルテッカーの場合HBぶっぱであっても乱数で落とすことができます。

そのため電気玉を持った物理型ピカチュウの数が増えること間違いなしです。

 

 

 オススメ

この大会で活躍するのは輝石イーブイだと思います。

私なりに考えた努力値振りを載せますので参考程度に見てもらえると嬉しいです。
f:id:anpokemas:20180722152003j:image

HB … 意地っ張り電気玉ピカチュウボルテッカー確定耐え(83.3%~98.8%)

A … とっておきで輝石イーブイ(実数値 H162 B92)を確定2発

S … 残り

[ vsピカチュウ ]

相手はナインエボルブーストをされると負けてしまうためボルテッカーを打ってくるだろうと考えられます。そのためボルテッカーを耐えてとっておきで倒せるように耐久調整をしています。初手に守ることで猫騙しを防ぐこともできます。

※初手にフェイントがきた場合は事故なので諦めましょう。

 

[ vsイーブイ ]

相手のイーブイも当然ではあるがピカチュウボルテッカー耐えの調整をしているはずです。そこで気になるのは相手のイーブイはどこまで耐久に振っているのかという点である。考えられる調整はピカチュウボルテッカー確定耐え調整とフェイント+ボルテッカー耐え調整の2つである。そのためより硬い調整でも確定2発に持っていくことができるようにAに多く振りました。残りの努力値はSに振ることで早く動けるようにしています。

ナインエボルブースト型の場合は負けてしまいます。諦めましょう。

 

 

余談

今回の大会では過去産も使えるため、特殊な技を覚えたピカチュウが出てくる可能性があります。その中でもがむしゃらを覚えているピカチュウはかなり強いです。

ピカチュウがプレシャスボールから出てきたときは注意しながら立ち回ることをオススメします。