あんメモ

プロデューサー兼ポケモントレーナー

【クソ記事】ポケモンで世界大会を目指す方へ

こんにちは。あんです。

 

Twitterでこのようなツイートを見かけました。
f:id:anpokemas:20180815171615j:image

情報ではWCS2018の日本代表に選ばれたシニアの選手の親が呟いたものだということです。

6年間という長い期間の努力が実り、ついにお子さんが世界大会出場を決めたそうです。おめでとうございます(≧▽≦)

世界大会での活躍を期待しています!!!

 

 

 

 

では本題に映ります。

このツイートで私が気になったのがここ!

「1年間1000試合」

1年間で1000試合ということは1ヶ月で83、84試合1日あたりに換算すると2、3試合程度ということになります。

つまり1日2、3試合することで世界大会に出場することができるということになります。

 

世界大会を目指すポケモントレーナーの皆さん

毎日かかさず2、3試合バトルしましょう!

 

 

ピカブイ大会 使用構築

f:id:anpokemas:20180807073435j:image
こんにちは、あんです。

今回はピカブイ大会で使用した型を紹介しようと思います。

ピカブイ大会はピカチュウイーブイしか参加できないというルールですが、この2匹のポケモンは様々な型の考察が進められ、じゃんけんゲーとすら言われていました。

Twitterでは環境が一目でわかる画像も流れていました。
f:id:anpokemas:20180805122556j:image

 

 

そんな中で私が使用したのはこちら。
f:id:anpokemas:20180806103732j:image

毒守ピカチュウです。ORASのときに使っていたHD輝石ピカチュウを元にしました。今回は物理アタッカーが多いと予想されるため臆病電気玉ピカチュウのめざ地を余裕で2発耐えれるくらいまでDを落とし、(ないとは思うが)無振りのピカチュウより早く動けるようにSに4振り、残りをBに振りました。ただそれでは物理耐久が乏しいため甘えるを採用しています。

 

 

〈 基本的な立ち回り 〉

 vsピカチュウ

初手は守って相手の猫騙しを透かします。その後甘えるをして相手のAを下げ、願い事でHPを回復。隙を見て毒を入れる。

電気玉型の場合

物理型であればAを下げることができ、特殊型であればメイン技となるであろうめざ地も確定3発なので甘える→願い事→守るの動きで受けきることができ、Aを下げているため守るに合わせてフェイントをされても問題ありません。

カクトウZ型の場合

Sが勝っていれば上から甘えることでZ技によるダメージを押さえることができるのでほぼ勝てます。また陽気ピカチュウの気合いパンチZ+(甘える込み)気合いパンチを確定で耐えれるので願い事で回復しながら毒殺が可能ですが、意地っ張りだと倒される可能性が出てきます。

カウンター型の場合

毒殺するだけです。起死回生を持ってる可能性があるため念のために甘えるでAを下げておきましょう。

 

vsイーブイ

甘えて相手のAを下げ、願い事でHPを回復。隙を見て毒を入れる。

イーブイZ型の場合

勝てません。エボルブに合わせて甘えてAを±0にしたとしても耐久ガン振りしたイーブイが相手でなければそのまま押しきられます。

輝石型の場合

欠伸で眠らされてしまう前に相手のAを下げ、寝るタイミングで願い事をして最速起きするのを願いましょう。

2、3回当たったのだが欠伸を持ってない(打たなかっただけかもしれない)輝石イーブイの場合は簡単に毒殺できます。

スカーフ型の場合

 勝てません。諦めましょう。

 

戦績

14勝 16敗        

対戦内訳         vsピカチュウ  8勝   1敗

                         vsイーブイ      6勝 15敗

最高レート 1624        最終レート 145X

 

序盤はピカチュウ使いと当たることが多く、15戦あたりで1600台に到達することができました。しかしその後苦手なイーブイZ型やスカーフ型と連続でマッチングしたことによりレートが急激に溶けてしまいましたw

またこの型は相手の火力を押さえてから毒を入れるため相手へ思考回数を与えてしまい急所を引かれるということも何度かありました。

 

 

最後に

この大会は2匹のポケモンしか使えないのに様々な型が研究されたのが面白かったです。戦った相手の中では穴を掘るを採用したり、雨乞い+研ぎ澄ます+波乗りというピカチュウや見切りZで回避率を上げてくるイーブイを使っていた方もいて「なるほど!こういう型もあるのか!」と驚きの連続。

このようなルールの大会をまたやってもらいたいです。

ピカブイ大会 環境予想

f:id:anpokemas:20180722170204j:image
こんにちは。あんです。

今回は8月3日から8月6日に行われるインターネット大会「Let's Go ピカチュウイーブイ」についての記事となります。

詳しいルール等はこちらをご覧ください。

使えるポケモンピカチュウイーブイのどちらか1匹だけなので準備が非常に簡単です。今までインターネット大会に参加したことがない人もこの機会に参加してみてはいかがでしょうか?

 

環境予想

今大会のトップメタとなるのは何と言っても全能力を2段階上昇させるイーブイナインエボルブースト
f:id:anpokemas:20180722161752j:image

それを阻止するためには打たれる前に殴って倒すしかありません。イーブイを一撃で倒すには電気玉+ボルテッカーとなります。イーブイがHDぶっぱの場合1000万ボルトやひっさつのピカシュートは確定で耐えられてしまうのに対して、電気玉+ボルテッカーの場合HBぶっぱであっても乱数で落とすことができます。

そのため電気玉を持った物理型ピカチュウの数が増えること間違いなしです。

 

 

 オススメ

この大会で活躍するのは輝石イーブイだと思います。

私なりに考えた努力値振りを載せますので参考程度に見てもらえると嬉しいです。
f:id:anpokemas:20180722152003j:image

HB … 意地っ張り電気玉ピカチュウボルテッカー確定耐え(83.3%~98.8%)

A … とっておきで輝石イーブイ(実数値 H162 B92)を確定2発

S … 残り

[ vsピカチュウ ]

相手はナインエボルブーストをされると負けてしまうためボルテッカーを打ってくるだろうと考えられます。そのためボルテッカーを耐えてとっておきで倒せるように耐久調整をしています。初手に守ることで猫騙しを防ぐこともできます。

※初手にフェイントがきた場合は事故なので諦めましょう。

 

[ vsイーブイ ]

相手のイーブイも当然ではあるがピカチュウボルテッカー耐えの調整をしているはずです。そこで気になるのは相手のイーブイはどこまで耐久に振っているのかという点である。考えられる調整はピカチュウボルテッカー確定耐え調整とフェイント+ボルテッカー耐え調整の2つである。そのためより硬い調整でも確定2発に持っていくことができるようにAに多く振りました。残りの努力値はSに振ることで早く動けるようにしています。

ナインエボルブースト型の場合は負けてしまいます。諦めましょう。

 

 

余談

今回の大会では過去産も使えるため、特殊な技を覚えたピカチュウが出てくる可能性があります。その中でもがむしゃらを覚えているピカチュウはかなり強いです。

ピカチュウがプレシャスボールから出てきたときは注意しながら立ち回ることをオススメします。

【ポケカ】メガサーナイトEXデッキ

こんにちは。あんです。

今までエネルギー大量のアクジキングGXデッキ、エネルギー無しのロトムデッキと奇抜な構築ばかり紹介してきました。

↓気になる方はこちらへ

 

 

 

今回は遊び要素ゼロのガチデッキなのですがスタン落ち間近なので紹介していきます。
f:id:anpokemas:20180721074643j:image

メガサーナイトEXデッキの利点は3つ

 

 

回し方

EXをサーチするフーパ、サポートをサーチするテテフ、手札を6枚になるようにドローするシェイミで展開しつつ、(メガ)サーナイト、ソウルリンク、次元の谷、フェアリーエネルギーを集める。2ターン目にはメガサーナイトが攻撃できるのが理想。ベンチにサーナイトを置くことでダメージを受けたメガサーナイトアセロラで戻して、ベンチのサーナイトをメガ進化させて殴るという動きができる。

「ディスペアーレイ」でトラッシュしたポケモンカイリューやレスキュータンカで回収し再利用。

 

解説

このデッキを使うにあたって重要なカードを紹介していきます。

メガサーナイトEX

フェアリー/超の2つのタイプをもつメガ進化ポケモン。使用率の高いマッシブーンウルトラネクロズマの弱点を突くことができるので、現環境で活躍すること間違いなし。「ディスペアーレイ」は、次元の谷に対応しているので1エネで打つことができる。ワザの威力はベンチポケモンをトラッシュした数×10ダメージ上昇。シェイミEXやフーパEX等の出したときに効果を発動し、その後置物となってしまうポケモンをトラッシュに送ることでルガルガンGXやグズマによる負け筋を消すことができるのは強い。

 

 フーパEX

展開役 1。特性で(メガ)サーナイトEXやシェイミEXをサーチすることができる。(GXはサーチできないので注意) ベンチに置いたら速やかに「ディスペアーレイ」でトラッシュへ送る。

 

シェイミEX

展開役 2。フーパEXでは回収できないエネルギーやソウルリンク、次元の谷の回収が主な仕事。自身の技で手札に戻ることはできるもののHPが少なすぎるので「ディスペアーレイ」で速やかにトラッシュへ送る。

 

テテフGX

場に出すことでサポートをサーチできる。ドロー系のサポートをサーチすることで事故を回避したり、ピンポイントで使いたいサポートを持ってきたりする。「ディスペアーレイ」でトラッシュに置いても良いし、「エナジードライブ」で殴っても良い。

 

カミツルギGX

場に出すことで相手の特殊エネルギーを剥がすことができる。現環境は特殊エネルギーを使うデッキが多いため刺さりやすい。役目を終えたら「ディスペアーレイ」でトラッシュへ送る。

 

カイリューEX

「ディスペアーレイ」でトラッシュに送ったカードを再利用するためのカード。このデッキの中で最も逃げエネが多いため、役目を終えたら「ディスペアーレイ」でトラッシュへ送る。

 

ミステリートレジャー

手札を1枚捨てることでメガサーナイトEXやテテフGXをサーチすることができる。サーナイトEXは超でないためサーチはできないので注意。

 

次元の谷

メガサーナイトEXの「ディスペアーレイ」を1エネで打てるようにできる。テテフGXも対象である。

 

皆さんも気づいたと思いますが(メガ)サーナイトEX以外は基本「ディスペアーレイ」でトラッシュに送りましょう!

 

余談

なんとぉ!このデッキを使って近所の大会で優勝することができました(* ̄∇ ̄*)

 

 

【ミリシタ】1周年イベント 上位入賞のコツ

f:id:anpokemas:20180713175838j:image
こんにちは。あんです。

 

ミリシタ1周年イベントお疲れ様でした!

今回は称号の他に各アイドルごとの上位100名がエンドロールに名前が載るということもあり、普段はまったりと50,000pt前後を取ってイベランを終了する私も本気で走ってました。

結果は努力のかいもあって、杏奈ランキングで30位を取ることができました。

そこで今回は1周年イベントのアイドルランキング100位入賞をするために準備しておくこと、走り方を簡単にまとめてみました。

まだ先のことではありますが、2周年イベントももしかしたら同じ形式かもしれませんので参考にしていただければと思います。

 

【 準備するもの 】

〈 必須レベル 〉

心構え … 周年イベントということもあり、普段よりボーダーが高くなることは目に見えてました。半端な気持ちではやらないこと。

課金 … 無償石+ドリンクだけで100位を目指すのはほぼ不可能です。100位以内を目指すのならば課金あるのみです。

〈 やっておくと良いレベル 〉

ライブチケット、オートチケットをMAXにする … ライブチケットはMAXにしておくとスタートダッシュができます。オートチケットはイベラン中に休憩を取るときに使うことができます。

魔剤の準備 … イベランは睡魔との戦いなのでカフェインを摂取しながら走りましょう。同じくカフェインを摂取できるコーヒーやお茶でもOKです。また胃腸に刺激を与える炭酸水もありだと思います。

前もって勉強や仕事をしておく … イベント期間は1秒でも多くプレイしたもの勝ち。そんな時に勉強なんてしてはいられません。そのためイベント前までにある程度勉強をやっておきましょう。社会人Pは定時帰宅をなるべくできるよう頑張りましょう。

(という本人はほとんど定時帰宅できてませんでしたw)

〈 やらなくても全然OK レベル 〉

端末課金 … 端末によってはロード時間が長いものもあります。その時間を短くすることで他のPと差をつけることができます。ほんの誤差なのでは?と思う方もいると思います。ですが「塵も積もれば山となる」ということわざのようにほんの数秒の差でも重なれば1曲分の差が生まれます。まさに「塵も積もれば1曲分」ですね。

 

【走り方】 

1. お仕事でライブチケットを450枚以上貯める

2. ライブチケット450枚消費の「Sentimental Venus」

3. イベントアイテムが集まってきたらイベ曲

4. 1に戻る

 ※以降Sentimental VenusをSVと略します

 

通常のイベントだと前半にひたすら最短で終わるSVでイベントアイテムを回収し、後半に解禁される4倍消費でひたすらイベ曲をするのが一番効率が良いとされてます。

ですが今回は後半になっても4倍消費がないのでイベ曲をやるタイミングは各自の好きなタイミングとなります。

 

【参考データ】

 自分が走っていたときのデータやイベラン時の1日の動きをまとめてみました。

目安程度に見てもらえると嬉しいです。

 

課金額10万円 (なお1万弱ジュエルは残った)

SVクリア回数 → 479回

    (MM 472回、6M 1回、2M+ 1回)

イベ曲クリア回数 → 1,185回

   (2倍消費 1,184回、等倍消費 1回)

1日の目標pt → 10万pt以上

 

〈 1日の動き 〉

 起床 ( 5時前後 )

   ↓

   ↓       お仕事→SV でイベントアイテム回収

   ↓       (オートチケットをMAXにしておく)

   ↓

 副業     器用な後輩走法

   ↓    

   ↓      イベ曲をプレイしてptを稼ぐ

   ↓      (状況に応じて お仕事→SV をする)

   ↓

 就寝 ( 0時前後 )

 

【器用な後輩走法とは】 

 副業のあいてる時間にお仕事+SV(オート)をポチポチ押してイベントアイテムを稼ぐという「花盛りweekend」の歌詞にある右手で仕事をして、左手でスマホをいじっている後輩を真似した走法。

オートチケット依存の走法なのでお仕事でオートチケットを引けるかどうかが重要であり、オートチケットが4枚以上ある場合はお仕事は元気60消費、3枚以下になったら元気20消費で試行回数を稼ぎオートチケットが切れるのを防ぐ。

 

【覚えておくと良いこと】

〈 ボーダーと差をつけておこう 〉

最終日になると急激にボーダーが跳ね上がり、ペースもほとんど落ちないので、ボーダーぎりぎりの場合1日中叩かなくてはいけません。

そのため最終日までにボーダーと10万~20万近くのpt差をつけておくこと、そして念のためにある程度イベントアイテムを補充しておくことをオススメします。

※10万~20万を基準としたのは最終日の昼間の1時間あたりのボーダーの上昇が15,000pt近くだったので、6時間近く放置してても追いつかれなかったため。

 〈 入賞確定の基準 〉

今回は2倍消費までしかないためイベ曲1回につき最大1,074ptが取れます。

そして1時間で約20回はイベ曲をすることができます。(ロード時間を含め1曲あたり約3分)

つまり1時間に稼げる最高ptは21,480pt。多めに見積もったとしても25,000pt。よって終了1時間前の時点で25,000pt以上の差をつけて入れば入賞確定となります。

※2時間前なら50,000pt、3時間前なら75,000ptが目安

 

【最後に】

体調管理もプロデュース業務の1つです。今回のイベントで入院したPがいたという話も聞いてます。無理をし過ぎて入院することがないよう、休憩をしっかりと取りながらイベランをしましよう!

 

【USM・シングル】ニドクイン無双!?構築

f:id:anpokemas:20180627070252j:image
こんにちは。あんです。

皆さんはこちらを見ましたか?

JCS2018日本代表決定戦の優勝者がニドクインを使っていました。

ニドクインは技範囲が広く、決勝戦でもコケコとレヒレにはヘド爆、ガエンとガルドには大地の力、ボーマンダとバレルには冷ビと相手のパーティにぶっ刺さっていました。流石は技のデパート。ですがSがそれほど速くなく、そして特性ちからづく+命の玉のコンボを使っても元々の種族値がそれほど高くないため火力が足りない場面が多々あります。

その弱点をクレセリアの凍える風や手助け、そしてプレイングでカバーすることで実質4タテをしていました。普通のプレイヤーがニドクインを使ってもあれほど活躍させることはできるとは思えません

しかしあの決勝戦を見てるとニドクインを使ってみたくなる。

そうだ!バトンで能力を上げてしまえばプレイングが下手でもニドクインで無双できるのでは?

ということで完成したのがこちら。
f:id:anpokemas:20180627103030j:image

トレーナーカードジュネレーターにLet's Go!ピカチュウが早くも出てて驚きましたw

 

パーティ解説

ニドクイン

性格:臆病
努力値:CS252 D4
特性:ちからづく
持ち物:命の玉
技構成:大地の力/ヘド爆/冷ビ/身代わり

この構築の主軸。能力を上げたバシャーモからのバトンで弱点である種族値の低さをカバーしていきます。

技は決勝戦でも使われてた大地の力、ヘド爆、冷ビ。そして残り1枠に入れたのが身代わり。タスキガッサのキノコほうしで眠らされて負けたのが多かったので入れました。

 

バシャーモ

性格:陽気
努力値:H220 A4 B4 D28 S252
特性:加速
持ち物:弱点保険
技構成:起死回生/ビルドアップ/バトンタッチ/守る

HB … B1上昇で陽気ガブの地震耐え

HD … 臆病コケコの珠10万(フィールド込み)高乱数耐え

S … S1上昇で最速スカーフランド抜き

バトン役。Cを上げる手段が弱点保険しかないのでサーナイトの置き土産+ビルドアップで弱点技を最小限のダメージで受けきれるかが勝敗を左右すると言っても過言ではない。ビルドアップをすることでニドクインが一撃で倒せないミミッキュからのダメージを押さえることができる。

 

サーナイト

性格:臆病
努力値:HS252 D4
特性:トレース
持ち物:メンタルハーブ
技構成:ショック/置き土産/凍える風/アンコール

起点作り。置き土産や凍える風で相手の能力を下げ、バシャーモが積める盤面を作るのがお仕事。挑発対策でメンタルハーブを持たせた。しかしタスキを持たせることで起点作りだけではなく、凍える風→道連れで1匹を倒せるのでタスキを持たせた方が強いと思う。

 

メガギャラドス

性格:意地っ張り
努力値:H36 A252 B12 D4 S204
特性:威嚇 → 型破り
持ち物:メガ石
技構成:滝登り/噛み砕く/地震/氷の牙

H … 16n-1

S … S1上昇で最速135族抜き

第2のバトン先。バシャーモの加速やビルドアップでAとSを上げれるので竜舞を採用せずに技範囲を広くした。竜舞型の個体を使っていたためSが1段階上がることで135族を抜けるようにしているが、バトンをする際は2段階以上上がることがほとんどなので耐久に努力値を振っても良いと思う。

 

デンジュモク

性格:臆病
努力値:CS252 D4
特性:ビーストブースト
持ち物:エスパーZ
技構成:10万/マジシャ/蛍火/催眠術

枠が余ったので別の積みアタッカーを入れようと考えた結果こいつになった。サーナイトで起点を作ったあとに登場し、Z催眠術をする。置き土産で相手の能力を下げることで一撃で倒されにくくなり、行動回数が増えるので大抵は相手を眠らせることができる。しかし4回打って全部外すということもあったw

 

エルフーン

性格:図太い
努力値:HB252 D4
特性:悪戯心
持ち物:残飯
技構成:置き土産/宿り木/身代わり/アンコール

第2の起点作り。サーナイトメガゲンガーアーゴヨンに何もできずにやられてしまう。 そのためにこの2匹から早く置き土産ができるこのポケモンを採用した。起点作り以外にもやどみがで相手のHPをごりごり削ることもできる。アンコールではなく守るにすればよかったかもしれないとは思った。

 

 

最後に

この構築のMVPはなんと……

 

 

 

 

 

 

 

 

デンジュモクでした!Z催眠術は強かったw
f:id:anpokemas:20180627130334j:image

あれ、おかしいな… ニドクインを主軸とした構築だったはずなんだけどな(;・∀・)

 

ミリマス5th

f:id:anpokemas:20180605070833j:image
こんにちは。あんです。

今回は6月2日、3日に行われた「THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 5thLIVE BRAND NEW PERFORM@NCE!!!」に両日現地参加をしたのでそのときのことを忘れないうちに綴っていこうと思います。

 

6月1日(金)
この日は午前中仕事だったので、退勤次第大宮に向かいました。
一緒に参加するトム・リドルくん(のちの名前を言ってはいけない魔法使い)と行きの新幹線ホームで合流。

↓イメージ画像
f:id:anpokemas:20180605070933j:image

大宮に着いたのが15時頃。あまりに早いのでSSAの下見(という名目で買ったグッズやCDを入れるためのコインロッカーの確保)のためにさいたま新都心駅付近を散策。

散策が終わったらホテルへ直行。次の日が3時起きのため20時頃就寝。

 

6月2日(土) ライブ1日目
この日は普段より2時間以上早く起きなくてはいけなかったということもあり、目覚めが悪かった。

物販はさいたま新都心駅への始発の電車に乗った人から列が形成されますが、体力を消耗したくなかったということもあったので新都心駅に歩いて向かい、始発組の勇姿を見たあとにその後ろに並びました。


途中でCD列とグッズ列に別れるため同伴のトムとはしばしのお別れヾ( ´ー`)ノ~グッバイ
一人で並んでいたためほとんどスマホをいじってましたが6時間以上いじってると充電がなくなってしまいます。そのためゲーム等スマホ以外で暇潰しができるものを持っていくと良いかもしれません。あとずっと座っていると足が痛くなるので折り畳みの椅子を持参するのをオススメします。
販売開始10分程度でジュリアのピック型コースターが完売。あとで聞いた話ですが始発組でも買えなかった人もいるみたいです。
これを見てかなり焦りましたが、なんとか目当てであった杏奈のパーカーは無事買うことができました。

物販が終わったら名刺交換。自分はデレマス5thSSA公演にも参加したことがありますが、そのときは名刺を持っていかなかったため名刺交換ができませんでした。その反省を踏まえ今回はちゃんと準備してきました。

↓私の名刺はこれです。
f:id:anpokemas:20180605103829j:image

いつもお世話になってるラウメンや新設ラウンジの!dolch@nge、強豪ラウンジvenusの方々、そして同じく強豪ラウンジSKETCH BOOKのラウマス、ウルトラP杯で対戦した方と会うことができました。他にも現地の方々とたくさん名刺交換できました。
f:id:anpokemas:20180605180353j:image

※2日目に交換した方の名刺も含まれてます

名刺交換をしていただいた方、名刺を受け取ってくれた方々、名刺を押しつけてくれた(?)方々ありがとうございました(*´ω`*)

その後階段下でコール本をもらってきました。
f:id:anpokemas:20180605180408j:image

これ無料配布でほんとにいいんですか?ってくらい内容ビッシリ!ありがとうございます!

梨花さんラウンジとして有名な★JyuniPro★さんがフラスタを出しているということで会場してすぐに見に行きました。
f:id:anpokemas:20180605192359j:image

担当がばらばらだし、絵を描ける方がいないと問題は山積みですが、うちのラウンジでもいつかフラスタ作りたいですね。

ライブ1日目の感想は大きく4点。
1.ミリシタからの人にも優しいセトリ
今回のセトリのほとんどがミリシタのサービス開始後にリリースされたCDに収録されている曲でした。そのためミリシタからミリオンを知った私でも楽しめました。
2.花盛りweekendのフルver.を始めて聞けた(iTunesで買ってないため)
つい最近のイベント曲の花盛りweekendはiTunesストアのランキングでも2位を取るほど人気の曲です。ですが私はCDを買うのでダウンロードしてませんでした。そのため始めて聞けました!ほんとヤバい!これに尽きます!(語彙力の無さ)
3.新人2人の歌唱力の高さ
周年ライブ初参加となった南さんとこーりーの緊張を感じさせない力強いパフォーマンス!とくに南さんは普段携帯がばきばきだったり、唐揚げの人と言われたりと色々ヤバい人ですが歌ってるときはほんとカッコいい!
4.ミリシタ情報がヤバい
次のプラチナスターシアターの楽曲『Eternal Harmony』のMVや、シアターブースト“超ビーチバレー”のPV、1周年記念企画の情報が公開されました。これからのミリシタも楽しみですね!

しかし楽しいだけでなく後悔したこともあります。

あめにうたおう♪はパンフでも要望として書いてあったのに、あまり覚えてなくてコールができませんでした。可奈は誕生日が同じで愛着が湧いてるキャラなだけあってほんと辛かった…ごめんね…

次からはコールの予習をしっかりとしてライブに挑みたいです!

 

6月3日(日)
昨日の疲れもあり、ホテルを出たのがチェックアウトぎりぎり。

始めにコクーンアイマスショップに行って来ました。ミリマスのくじはデレマス5thのときに杏奈のクッションを取ったので今回はスルーし、デレマスのくじのA賞 あんきらのクッションを狙い10連しました。しかし残念ながらゲットならず(>_<)

その後は時間までコラボイヤホンの視聴をしたり、昨日名刺交換できなかった方と名刺交換をしました。

ライブ2日目の感想は7つ。(これでも少なくした方です)

※多すぎるため説明は簡単に

1.ついにオリメンが揃ったジレハ
歌、ダンス、セリフ、演出全てが最高!Blu-rayで見た4thのジレハとは違って、楽しそうに歌っててほんと良かった!

2.まるで舞台でも見てるのかと思ってしまった夜想令嬢
演技が凄すぎて鳥肌立ちました。

3.尊すぎて泣きそうになった虹色letter
普通に聞いただけでも泣きそうになるこの曲。生で聞くとほんとヤバい!

4.Home is a comming now!に出てきた大阪のおばちゃん
歌詞にある大阪のおばちゃんがまさかの登場!これは笑うしかないw

5.コールの楽しいスポーツ!スポーツ!スポーツ!と たんけんぼうけん☆ハイホー隊
ほんと楽しかった!疲れるけど…w

6.脳筋Princes、Fairy Tailは踊れない、反省Angel
MCで出てきたパワーワードワード御三家。若干違ってるかもしれません。

7.ナンスが可愛い
Good Sleep Babyの最後の「お休みなさい」、ENTER→PLEASUREのイントロの「ENTER」はヤバかった!

ライブ後は!dolch@ngeのオフ会に参加させていただきました。Pとのオフ会は始めてでしたが凄く楽しかったです!私はライブの疲れもありカラオケの途中で寝てしまったのに、ほとんどの方は寝ずに歌い続けてるのを見て最近の若者は凄いなと思いましたw

 

6月4日(月)

オフ会も終わり帰ろうとしたときに事件が発生。買ったグッズやCDが新都心のロッカーに入れっぱなし!

ということでライブが終わって一夜経ったSSAに来ました。あたり一面プロデューサーだった昨日とは違い、人が全然いなくて少し物寂しかったです。

その後大宮へ行き、新幹線に乗って地元へ到着。

これで4日間続いた私のミリマス5thも終わりを告げました。

 

最後に

ミリオンを知って始めて参加した単独ライブ。このコンテンツを知ってほんと良かったと実感できた4日間でした。Pとしてはまだまだ未熟ですがこれからも精一杯プロデュース頑張ります!